2005年01月29日

今日は

一日中学校に拘束されたので絵を描く時間とれなかったつーことで。マジで。

そんで明日はチルノとレミリア戦。
個人的にはチルノにもがんばってほしいのだけれども如何せん相手が相手なので油断できないつーか本気でいっても届くか危ういところ。でも最萌は奇跡が起こるとこだからそうそういいきれるものでもないかなぁ。
ガンバレチルノ!
posted by 五原零司 at 22:42| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

【東方最萌T】(*)なんだかんだいって

一票を!

第二回戦の支援絵も描いた。ホントに簡単だけど。
やっぱお祭りごとって完全参加して何ぼじゃん?とかゆーとお前全試合で一枚絵描くのかよって感じなのであんまりハッキリいえないけど…。

この試合で勝った方が次なるアリスの相手!
posted by 五原零司 at 19:23| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

【東方最萌T】とりあえず

投票コードの取り方とかよく分からないし一回トライしたらダメだったので絵だけあげて帰ってきた。
チキンてゆーな。

アリスvsパチュリーは前回でも凄いことになってたからどっちが勝ってもおかしくないのはみんな分かってる。
けど負けるなアリス。アリス頑張れ、すごく頑張れ。

そして俺は明日のテスト頑張れ。
posted by 五原零司 at 16:28| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

メールサーバ障害

言われて気づきました。
ここ数日サークル用のメールアドレス(re-gedit@〜)に送っていただいたメールがどうにもサーバに残っていないというか、受信できていないようです。
自分でも送ってみたのですが、受信リストに表示されないという状況…。

メール送ってくださってる皆さん大変申し訳ありません。
そしてこの状態はもうしばらく続きそうです…

…てかseesaaに送った質問メールの返信先もサークルのにしておいたから「返ってこないなぁ」とか思ってて実はとっくに返信終わってるのかもしれない…。
posted by 五原零司 at 20:58| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

対戦結果

ってわけで昨日から今日にかけて泊まりに来てた友人と東方萃夢想でひたすら対戦。
戦績で言えば6:4から7:3で俺の勝ち?
で、分かったこと(ってか俺たちの結論)

巨大化は対人戦でやっちゃダメ!

でも咲夜さんを上手く使えば何とかいけることも軽く証明できたのがまあ収穫っていえば収穫。
あと、アリス嬢強い。自分では妖夢ちゃんが一番だと思ってたんだけれども逆に妖夢ちゃんは近距離に行かないと有効打がないからグレイズ(でいいんだっけ?弾幕すり抜けるの)上手に使える人が使えば強いのだろうけど俺なんかがやってもたどり着く前に結構ダメージもらっちゃう。その点アリス嬢なら弾幕バーって張ってしまえば後は近づき放題ってか相手がグレイズやってきてもグレイズ中は攻撃不可だからとりあえず迎撃食らうことはないし間合いが微妙だから実はアリス嬢の間合いだと誰も攻撃できない。

アリスの領域!(某テニスマンガのように)

あと、ゆゆこさま。動作はゆっくりだけど攻撃力高いし攻撃の有効時間も長いしで実は結構強い!レミリア様とかフツーに強いので使うと微妙に白い目で見られます、ハイ。
どうでもいいけど魔理沙嫌い。

このゲームはとび蹴りをうまく使えるかが勝負の決め手!(!?)

いつか同人誌のプロットの話とかしながらの泊まりをやりたいなぁ。絶対楽しいから!
posted by 五原零司 at 00:25| Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

ポツポツと

本の感想とかもらってるんですけど(って言ってもほとんど口頭とかメッセンジャとかでメールでの感想なんて零近似可能なわけですが)なんか今回の新刊は東方あんまり知らない人でもそれなりに面白いらしいですよ?
って自分で疑問形にするくらいビックリの感想なんですけどあの話って人物関係とかわからんでも楽しいのかな?

知らない人は知るともっと楽しいので東方シリーズを是非!

とか回し者チックに宣伝してみますけど、これ結構本当のこと(?)かもしれません(ハテナマークに推量形ってのはどうよ?)

そんで個人的にはかなり早めのスタートですがもう下巻の執筆入ってます。もともと一冊にする予定だったのでネームだけはある程度できてるからとりあえずできてる分だけでも、と。
なんといってもCレヴォから2週間で例大祭!こいつぁハードなスケジュールだぜ!
落ちたらシャレにならんけどな!ってかコミケ会場で「よかったら例大祭にも来てください」って笑顔で名刺くれたスズキ様、俺落ちたらピエロじゃん!?…あ、あれか、名刺も結構配ってそうだから俺以外にももらった人がみんな応募したら落ちてもおかしくない、うん。
よし、落選の言い訳準備完了、いつでも落とせ、嘘です、落とさないでくださいお願いします。結構マジで。

ってわけで2005年もがんばるぞ、オー!
そして今日早速バイトでティラミス(366円)2つオシャカにしましたー!!!
あれは嫌いだ!上に乗ってるのがヤワすぎてすぐ形崩れる!
あと生シューも嫌いだ!横からはみ出てる生クリームのせいでつかみにくいし箱に入れた後も安心できない!
あとモンブランも嫌いだ!土台が固すぎて箱の大きさギリギリのときに融通きかなすぎ!

…さ、今年もがんばろう。
posted by 五原零司 at 01:58| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月31日

今年を振り返る金曜日

やっぱ大晦日っつったら今年を振り返ることじゃん?って感じで世のご多分にもれずウチでもやってみようと。

世間のことはそういうのに詳しいサイトなりテレビ番組を見ればすぐ分かるのでおいておくとして、五原零司としては今年はとにかく転機の年だったなぁ。
去年の冬コミで何となく自分でも本出したいなぁとか思い始めて、4月に行ったCレヴォで決断してそれからはとにかく展開が早かったなぁ。それまでのを全部断ち切るつもりで一気に活動方針変えて、同人作家としてやってこーってなノリにして。

下半期はすごく時間がたつのが早かった気がする…。イベント終わったらちょっと休んで原稿、次のイベントの申込して原稿書いて…。って流れができあがってた。

あとケーキ屋でのバイトも始めました。これはもう12月に入ってからだけど。女の子ばっかの職場で楽しいです、ハイ。って書くとなんだかチガウふうに聞こえないこともない…。

とにかく今年は自分が変わる年になりました。
来年はもっと飛躍を!
…できればオフセットで黒字を出せるくらいには。
posted by 五原零司 at 21:53| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

引っ越しました

JUGEMもちょっとアレな感じなので引っ越しました。
ここにした理由はJUGEMのイクスポートXMLが読み込めるってだけの理由です。
RSSとか使ってる人は登録しなおしてくださいな。

やることは何にも変わりません。

ところでカテゴリの件数が0になってるのがあるのはどうしてー!?
教えてシーサーの偉い人!!
posted by 五原零司 at 16:09| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

それでこそ

うわぁ、北村弁護士カッコイイなぁ。
ってゆーまでもなく行列のできる法律相談所のお話なんですけども、他の3人と逆の結論でも絶対に譲らないのがやっぱり弁護士はそれでこそと。もちろん他の3人の人も絶対に譲らないです。弁護士になるような頭なんてあるわけもないんですけああいうところは大いに見習って行きたいなぁ。

急に欲しいものができました。ってゆーとちょっと違うんですけど前々からほしーほしー言っててそれでも結局毎回手に入らずじまいだったので。

奥様は巫女?R

今日大宮の方に買いに行ってきました。夜の6時に。で、いくら探してもないしぱじゃまさんの他のタイトルはあるくせにってかパティシエがあるならあるだろうとかって感じなんですけどなんだか見当たらなかったので秋葉原に出向きました。ついたの夜の7時半です。雨が降ってました。当然傘なんてもってなくってかほとんど手ぶらだったのでぬれながら夜の秋葉原を歩いてました。メッセサンオー本店閉まっちゃったよ…。
そんで秋葉原のソフマップで買えたのはいいんですけど実は最後の最後まで売ってないー売ってないーって感じで5件くらい回ってどーしても諦め切れなくて最後にもー一回ソフマップよってそこでもやっぱりなくて諦めて弊店間際だしでブラブラしてて気付いたのが、

あぁ、箱じゃなくてDVDケースなのね…

ずっと箱のとこ見ててもみつからなくて当然とか。
見つけたのは本当に偶然でたまたま目に入っただけででも凄く嬉しくてすぐレジにもって行きましたとさ。

ってかね、ここまで考えると大宮にもあったんじゃないかなぁ…とか思えるんですけどそれは無視する方向で。

家のある駅を降りたら地面がぬれてませんでした。
え、えぇと、ウチはそこまで田舎ではないんですよ…>某ムービー作家C殿

思い立ったらすぐ行動、とことん行動。それでこそ、俺。
はい、綺麗にまとまりました。
Q.E.D
posted by 五原零司 at 22:13| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

落ちました

return false;
posted by 五原零司 at 00:13| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

アラカルト

【フルメタル・パニック】
ふもっふではまってしまった以上は本編もないがしろにするわけにはいかないでしょうとかって変な使命感むき出しにして気合で全24話を鑑賞。
当然といえば当然なんだけれどもふもっふとは違った面白さってゆーか比較したらいけないくらい毛色が違う作品でああ、ロボットもいいかもしんない…とか思い始めてしまいました。で、こっちの千鳥はどうにも性に合わないんですけど?
やっぱ個人的にはふもっふの方が。

【TOS】
まだやってるのか、て感じですけどまだやってたりします。4週目。
本当は3週目にクラトスさん仲間にして終りにしようかと思ってたんだけれどもゼロス戦での「ジャッジメント」を聞いたら一発でトリコになったので「これは覚えるしかないだろう!」(ゼロスのジャッジメントは修得条件がメンドイので覚えてませんでした)と思い立ちクラトスさんを仲間にして必要なことして即クリア。小野坂さんって3枚目から2枚目までできるので本当にスゴイ!無限の剣閃、貴様に見えるか!ってネタわかる人居る?
そろそろグレードショップも余裕になってきました、ハイ。
現在は精霊契約中。てかコンボ命使ってるんだけれどもイフリートさんは高々29HITで18000も経験値くれちゃったもんでみんな3LVも上がってしかも次まで残り1000きってるってのはどーよ?このゲームはイッキに数レベル上がってもステータス加算はちゃんとされるのかな?ポケ○ンとか飛び級しちゃうとかえって弱くなったのでその辺が心配なので結局リセットしました。やっぱユニゾン禁止か。
龍虎滅牙陣とスターダストレインの選択肢は余りにも難しい!
ってここでキャラ差で即スターダストレインを選べるほど自分はコレットちゃん好きじゃないので。てかむしろTOD2の柚木涼香さんの方が好きだというのを昼間にやったTOD2で再確認しました。スピード感が足りない、TOS。あとカットイン。つまりは派手さ。まじわらざりし命に。
冗談抜きに柚木さん可愛いですよ。フィアフルストーム。

【原稿】
お察しください。
posted by 五原零司 at 02:25| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

【ふもっふ】一晩かけて

全話鑑賞するという偉業とゆーか愚行を達成。
あ、ちなみに『フルメタルパニック?ふもっふ』が正式タイトル(?)のようです。

始めは全然興味なかったんですが今日(昨日)整理をしていたらみょんなことから発掘してちょろっと見てみたらもー1話で大爆笑して気がついたら全話ぶっ通しで見てましてってかむしろ後6時間後にテストなんですけど移動時間考えると9時半には家を出ておきたいのでそうするとどんなに遅くても9時には起きないとなんですけどってところまで考えたらまだ風呂入ってなかったとゆー事実に気がついてしまって今から入るとしてそれも考えると睡眠時間はあぁ3時間切ってしまったよ。寝て大丈夫かなぁ。
テストだから寝過ごしたとか結構シャレにならない。

このアニメはいたるところに小ネタがあるんですけど個人的には給食の話(何話か忘れた)のカバディと武富士がツボに入りました。どんな学校だよ。後は温泉の風間君。あのネタやってもいいんだ。見える!見えるよ!弾けるのが種じゃなくて下着だった。それと思い出せないんですけどあのメロディで街中ランニングするのって何のゲームのCMだっけ?

…やっぱ寝てみようか。
posted by 五原零司 at 05:19| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月15日

人気の無いタイトルほど気になるわけ

基本的には騒がれてるタイトルとかやらない人で、むしろ「これはダメだ!」とか「一部の人には面白い」といったタイトルの方が興味あったりします。

てゆーのも、やっぱり酷評受けるタイトルにはそれ相応の意味なり理由があるはずで、もし自分で本描いてるときに同じようなことやっちゃったら救いようが無いわけで、そういうタイトルやって「なんで面白くないんだろうなー」とかもっと言うなら「じゃあ面白くするにはどうしたらいいんだろう」とか考えるのが好きです。

そーいった意味でライトノベルとかノベルゲームは本当に面白くて、モノによっては一語一句逃さないように読むのにモノによっては本当にキーワードだけ拾って飛ばし読みだったりして、「じゃあなんで飛ばし読みしちゃったの俺?」とかってゆーのを考えて理由が分かったならつまり自分はその逆の構成なり展開を望んでたってことが分かってまあカッコつけるなら自分探し?とか言えるんですけど。

逆に話題になってて「面白い」タイトルは読んでもあんまり得るものが無いってゆーと語弊があるんですけど例え何かを得ても、それはその作品の持ってた「面白さ」だからそんなの自分が使ったって結局自分が見つけた「オモシロさ」じゃないんじゃないかなーとか思うし。
でもやっぱり「どういうのが面白いか」を知るには面白いのもやった方がいいので、そーゆーときはあんまり人の意見とかで先入観持ちたくないから世間で熱が冷めた頃にやって自分がどう感じたかっていうのを考えるようにしてます。

つまるところどういうことかって言うと、

ゲームやってるけど完全に遊びってワケじゃないんですよ?

とか言い訳がしたかっただけとかナントカ…。
posted by 五原零司 at 21:59| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

サンデーの新連載

の、”ハヤテのごとく!”てのが面白いです。
表紙にもなってるんですが、見た感じ「ハイハイ、また可愛い子が出て来るオハナシなのね」で正直ちょっとウンザリ。
もちろん可愛い女の子好きなんですが、可愛いだけの女の子はあんまりピンと来ない人だっりしてまして。
某誌の某魔法学園(?)モノとか最近アニメ化した某学園モノはちょっと受け付けないわけなんですが。

そんで「どーせ可愛いだけなんでしょ」とか思って始めは読まなかったんですが、最後にどーにも気になったので読んでみたんですが。

面白かったです、ハイ。

個人的には作者のギャグセンスが。パトラッシュネタとかもー最高です。
その上、一番気に入ったところはギャグが女の子の可愛さを演出するためじゃないところとか?
最近のいわゆる「ラブコメ」ってのは「コメ」の部分が女の子の可愛さ強調に使われすぎてなんてゆーか「面白くない」ので。
笑えない、って意味でね。
そこいくとこの「ハヤテ〜」はしっかり「コメ」部分が「笑い」になっててメリハリあっていいです。あ、もちろん女の子も可愛いですよ。

それに欄外にあるコメント、

>30ページでまとめるはずが完成した原稿はなぜか54ページ。
>仕方ないので二つに割るも、オチがないので2話同時掲載に…。
>長くなってスミマセン…。でも、見捨てないで〜…。

…す、すでに他人とは思えねーーー!!(←先日同じようなことやった人

個人的にはこれから楽しみです。
posted by 五原零司 at 22:06| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

なんと

今日って藤林姉妹の誕生日らしいですよ。
全然知らなかったんですけどとゆーか何処に載ってんの誕生日?みたいな感じなんですけどまーめでたいものはめでたいですね。
おめでとう二人とも。
本当は絵でも描きたいんですけども現在原稿に結構追われ気味なのでそれはちょっと無理です。残念。

なんか友達に聞いたら藤林姉妹の誕生日ってちゃんとシナリオにあったようです。言われたら「あーあーあー!!」という感じだったんですけどこれはヤバイだろう俺。
だって思い出したらすんごく重要なイベントですよ!
杏の一大決心があるイベントですよ!!
なんでそんな大事なイベント忘れたんですか!!

ちなみに五原零司が覚えてるイベント(とゆーか選択肢)

髪は長いほうが好き?
「長いほうが好き」
「短いほうが好き」

即答で長いほう。
…も一回やってきます。

なんか初回版だと椋と杏の誕生日違ったみたいです(椋は14日)
双子なのにおかしいだろうってことで修正されたようですが。
…当然ですか。
posted by 五原零司 at 02:09| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。