2007年12月18日

(*)髪にはうるさいんです

チップキャラ2

特に前髪は大好きです。
前髪というと多くの漫画やイラストではいつもは目を完全に隠してふとした瞬間だけ目が見えるというのが大多数ですが個人的には前髪ってゆーのは目を隠す隠さないの0と1だけのものではなくて目をどのように隠すかというところに美学があると思っていまして例えば振り向きざまは前髪がちょっと流れた感じになるんだけど少し時間がたつと落ち着いて、でもそれだと目線上に髪がきちゃうから見るのに邪魔になっちゃってだから軽く首を左右に振って髪をどかしたときにできる前髪がやっぱり前髪としては最高だと思うのですがどうでしょう。
あとは動作中に目を隠す時の隠し加減とか。
だから完全に隠すか完全に出すしかないのは正直微妙だと思います。

とゆー内容を語ったコピー本を作ったらどうかな?と知り合いに相談したら「誰もほしがらねーよ」と一蹴されました。ちょっとだけ悲しいです。
posted by 五原零司 at 01:05| Comment(0) | Top絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。